PPスキンバリアゲルを使ってみました

春の今の時期、まだまだ花粉が沢山飛んでいるし、風も強いから砂埃が舞っていたり黄砂やPM2.5も凄く心配だし…
なので、こちらのPPスキンバリアゲルを使ってみました。

その特徴は・・・

このPPスキンバリアゲルは、PM2.5などの大気汚染から素肌を守る化粧品です。
オールインワンゲルに汚染物質を抑制する成分とUV効果、美白成分をプラスしたものだそうです。

蓋を開けるともう一つの蓋にスパチュラが付いていて、衛生面でも気配りを感じます。

早速使ってみました。

クリームと乳液の間くらいの柔らかめのテクスチャーで、とてもよく伸びます。
伸ばして伸ばしていくとスーッとお肌の中に馴染んでいく感じで肌表面がさらっとしてベタつきは感じません。

さらっとしてはいますが、そのさらりの内側に潤いを封じ込んでいる感じがあり、顔自体からの感覚はしっとりとしています。
このゲルの上に直接ファンデーションを塗っても塗り心地がいいし、また今の時期は一番お肌が乾燥しているのでゲルを塗ってから美容液をプラスすると、よりしっとりした感じでいいです。
もう少し時期が経ち、お肌の乾燥がなくなって安定してきたら、このゲルだけで充分だと思います。
大気汚染対策に、とても頼もしい商品です。

関連するキーワード